生プラセンタが美容をサポート【健康食品の美力とはたらき】

バラ

骨盤を整える

出産という特別な経験が与えてくれるもの

こぶた

出産は人生でそうたくさん経験することができない出来事であり、妊娠・出産・授乳は限られた特別な期間です。妊娠中は排卵を止め、赤ちゃんをおなかの中で守り育てるために、体温を上げ、ふっくらとした体つきにしたり、水分を保持しようとします。出産の際には陣痛により骨盤を広げ、赤ちゃんが産道を通って生まれます。これらの刺激で乳汁が分泌されるようになり、産後は妊娠前の状態へ約1年ほどかけて緩やかに戻っていくのです。妊娠中には体重が増加し、太ってしまったという人も多いものです。そんな人には産後ダイエットが効果的です。産後は人生の中でもダイエットにもっとも適した期間でもあり、根本からの体質改善が可能な唯一の期間なのです。

産後ダイエットのポイントは骨盤矯正と赤ちゃんのための食事

産後ダイエットをするのであれば、骨盤矯正を行うといいでしょう。この骨盤をきちんと正しい位置に矯正することで、内臓を上部に押し上げ、姿勢を良くし、太りにくい体質を作ることができます。また、授乳するということは、特別な運動の必要がないほどエネルギーを消費します。産後ダイエットでは鉄分とカルシウムの摂取量に気を付けながら、おっぱいによい和食中心の食生活が効果的です。赤ちゃんのことを考えながらダイエットもできるのです。産後ダイエットはおよそ1年間の特別な期間にしかできない体質改善ダイエットです。この期間を有効に使うことで、生涯太りにくい体質を得ることができるでしょう。